小樽 地名 由来

当時この周辺の地名は 『熊碓(クマウス)』 で、これはこの山を流れる 『熊碓川』 に由来します。 “クマウス“はアイヌ語に由来すると思われますが、おそらくは『二股になった川』というような意味で … 北海道小樽市の「オタモイ」「色内」という地名はどんな由来がありますか。アイヌ語由来だと思いますが、意味は何でしょうか。 オタモイ(おたもい)アイヌ語:オタ・モイ意味:砂浜の・入り江色内(いろない)アイヌ語:イ・ル・オ・ナイ意味:熊の・足跡・ある・沢 〈小樽市〉(A/6) *礼文町も船に関係するのだろうか?(西村) かいしょまえ 「会所前」 かふか 「香深」 地名は、古くは『トンナイ』(沼のある川の意)といったが、香深は地内の香深井に由来する; といわれる。「かふかむら」〈礼文町〉(B/3) 地理に全く興味がなく、地元の地理すらわかってない!(恥ずかしい・・・) そんな私が少しでも地理に興味を持つにはグルメも良いが地名だな、と思って調べることにしました! 私が知る限りに縁もゆかりもない、日本の最北端である北海道から調べます。 由来:雪を表徴した六花の中に小樽の頭文字(小)を図案化したものです。大正11年8月28日制定 . 階戸: 石川県、北海道、兵庫県。カイトも含む分布。兵庫県三木市でカイトが存在。シナが「傾斜地」を意味する例あり。石川県羽咋郡宝達志水町杉野屋に江戸時代にあった。同地では富山県氷見市阿尾の出と伝える。石川県羽咋郡宝達志水町では長野県の出との伝もあり。 北海道の地名の多くは、明治政府による北海道開拓が始まる前から住んでいた先住民族「アイヌ」がつけた地名が由来となっているものと、江戸・明治以降に本州から渡ってきた人たちが出身地名をつけたものなどがあります。 小樽市の字名(地域の名前)は、その 北海道なんて読める地名の方が珍しいです。なぜなのか?それはほとんどの地名がアイヌ語由来だからです。アイヌ語を勉強していたら分かるかもしれませんが普通の人は厳しいと思います。 今回はそんな北海道の読み方が難解な地名を厳選いたしました。 皆さん、お住まいの土地は名前の由来をご存知ですか? わたしは知りません. 小樽港の東側方向(石狩湾) 小樽駅から函館本線で銭函駅まで行く。 銭函駅のホーム天井から吊り下がる「銭函」 地名の由来の一つは、昔このあたりは鰊(にしん)の豊漁地で漁民の家にも銭函があったからという。 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - 小樽市の用語解説 - 北海道西部,石狩湾に面する市。 1922年市制。 40年高島町と朝里村,58年塩谷村を編入。地名の由来はアイヌ語のオタルナイ (砂の多い沢の意) 。古くは手宮と呼ばれ,松前藩領の漁場として繁栄。 北前船と小樽の市街地の変遷 高 たかの 野 宏 ひろやす 康 小樽という地名は、アイヌ語で「オタ・ オル・ナイ」(砂浜の中の川の意味) と呼ばれていたことに由来するとい われる。江戸中期、魚肥としてニシン の需要が高まると、ニシン漁に従事 小樽港の西側方向. もしかしたら意外な発見があるかもしれませんよ 北海道. そこで今回、全国の地名の由来を調べて、妄想旅行した気分になろうと思います. 姉妹都市. !」を通して北海道の魅力を全国・全世界へと発信していきます。 それは「ルタオ」と言う名前の由来についてです。 この店名はどこから来ているのでしょうか? 自分は、ずっと小樽(オタル)を反対から読んだらいい感じになったので、そこからつけたと睨んでいたのですが、実際はどうなのでしょう。 その答えは、公式サイトにしっかり書いてありました 沼の奥に入っていく川に由来する。【地名を巡る北海道 hoppaライブラリー】 【地名を巡る北海道 HOPPAライブラリー】 ・ 原型になったアイヌ語ははっきりしないが、「ト」が「湖・沼」の意味というのは諸説一致している。 地名の由来には、アイヌ語のヲタルナイ[砂の解ける小川の意]による説(蝦夷地名考并里程記)、ヲタルーナイ[砂路沢の意]による説(西蝦夷日誌)、オタナイ[砂川の意]による説(北海道蝦夷語地名解)、オタオルナイ[砂浜の中の川の意]による説(北海道駅名の起源・小樽市史)などがある。 たとえば「盗人沢」と書いて「ノシト沢」と読む場所。この地名がついた由来には、太田の村の人々の気質を表すエピソードが隠されているといいます。よく小学生に語るというお話を、そのまま話してくれました。 「あるとき、太田内のとある集落から、やむを得ず盗みを働いた他所者がい� アオバト (昭和61年5月10日制定) 目次へ戻る. シラカンバ (昭和43年5月28日制定) 市の鳥. 北海道の地名は、その成り立ちによって「アイヌ語地名の音に漢字やカタカナを当てはめたもの(釧路、小樽など)」「アイヌ語地名の意味に合った漢字を使ったもの(滝川、浜中など)」「アイヌの人たちが呼んだ地名とは関係のないもの(函館、千歳など)」の3つに大きく分類できます。 小樽市 - 北海道のカワイイ!を紹介。北海道のご当地キャラクター、ファッション、アイドル、モデル、キッズ、観光スポット、etc・・。私達は今や共通言語である「KAWAii! 市の花、木、鳥 市の花. 後志(小樽・ニセコ・積丹) 胆振(登別・室蘭・洞爺) ... 道内の地名については、道内地名の8割を占めるアイヌ語由来の地名を 取り上げてきましたが、今回は意外や意外、そんな由来があったのかとい う和名地名を紹介してみます。道内では珍しい人名・故事由来などです。 もくじ. 北海道の地名には、 アイヌ語に由来しているものが数多くあります。 「 富良野 ( ふらの ) 」や「 美瑛 ( びえい ) 」もその一つ。 今回は、富良野・美瑛地域に残る、 アイヌ語が語源になった地名と その本来の意味についてご紹介します! 北海道は変わった地名が多いですよね 小樽市 小樽という地名は、アイヌ語でオタ・オル・ナイ(砂浜の中の川の意)と呼ばれたことに由来します。(小樽市hp参考) 島牧村 村名「島牧」はアイヌ語「シュマコマキ」(背後に岩があるという意)から転化したもの。 (島牧村hpより) 寿都町 ツツジ (昭和43年5月28日制定) 市の木.

ミリオンライブ Brand New Song 特典, 高齢者 交通事故 2019 池袋, 私に恋 した お坊さん 原作, イタリアン ランチ 表参道, 品川 アクセサリー 安い, あつ森 家具 おさわり, パナマ ワールドカップ 奇跡,